【第21回】2013年、「耐久性の高い頑丈な」ノートパソコンを検討する

ノートパソコンを落としちゃって壊しちゃった……。角をぶつけたら、なんか調子が悪くなった……。天板の開閉が、ゆるくなった感じ……。キーボードのキーが壊れた……とか、とれちゃったぁ……。ノートパソコンが、ゆがんだぁ……。

パソコン購入を検討する時、CPU、メモリ、HDD……など、パソコン内部のスペックに意識が向きがちになるのは当然ですが、使用目的・環境・使い方によっては「耐久性や頑丈さ」に注目しなければならない場合もあります。

典型的な例で説明します。

職場のパソコンって、よく壊れませんか? ……というか、破損したり、壊れたり、修理に出している光景を目にしたことはありませんか?

当サイト管理人の場合、職場では1人が複数台のパソコンを同時に使って業務をしています。外部と完全に分離されたイントラネットのデータベース端末にはじまり、セキュリティフィルタをかけたプロキシを通して、インターネット回線につながっている端末など複数操作して業務が行われています。シフト勤務なので、使う端末は毎日変わります。

このような環境のもとでは、パソコンがフリーズすれば強制終了することもあるし、パソコンの使い方が乱暴な人もいるし、誤った操作方法をしたり……etc。

ペン書きに「筆圧(ひつあつ=書く力の圧力)」があるように、パソコンのキータッチにも個人差があり、軽いキータッチの人もいれば、強いキータッチの人もいます。キーボードに何かを落下させたり、飲み物をこぼしたり、誤ってコードをひっかけて端末を落下させたり、電源を切ってやるべき作業を電源を入れたままやってしまったり……etc。環境の差はあっても、似たり寄ったりのことが、どの職場でも発生しているのではないでしょうか。

企業の場合、端末はもとより、保守メンテナンス料金もリースで使っていることが多いので、維持・管理費に関して問題ない場合もありますが、SOHO、個人事業でパソコンを使っていたり、個人所有のパソコンの調子が悪くなったり、壊れたり、故障したのでは、たまったものではありません。

このようなことも考慮すると、パソコン内部のスペックに目を向けることは大切ですが、使用環境や目的によって、あるいは、自分はキータッチが強くて、いつもキーボードが壊れちゃうなぁ……など、「耐久性の高い頑丈な」パソコンを検討することも重要ではないかと思います。

出張など、ノートパソコンを移動して使うことが多い人は、「耐久性の高い頑丈な」ノートパソコンを意識した機種選定も忘れないでください。

普通に使っていれば、また、丁寧に扱っていれば、移動して使うノートパソコン、モバイル端末でも、そんなに頻繁に壊れることはありません。しかし、クッションのないカバン……それも、ぎゅうぎゅう物が詰め込まれているカバンにキツキツでノートパソコンを押し込むなど、配慮に欠けた扱いをしていると、本体がゆがんだり、接触が悪くなったり……様々な不具合になることが予想されます。

「耐久性の高い頑丈な」ノートパソコンを購入する際、パソコン直販メーカーの「パナソニック」製品の検討をおすすめします。

知らない人も多いのですが、パナソニックは携帯ノートパソコン専業メーカーで、直販サイト「マイレッツ倶楽部」で、モバイルノートの「Let’s note (レッツノート)」シリーズを販売しています。

ビジネスユースを強く意識して作られており「耐久性の高い頑丈な」製品ばかりです。その反面、デザインはシンプルでクセがない製品と感じるかもしれません。

パナソニックの直販サイト「マイレッツ倶楽部」で購入する場合、(1)仕様変更も可能、(2)送料無料、(3) 3年間保証(無償)が基本、(4) Windows 8 の Windows 7 Professional ダウングレード権を利用したWindows7 での購入も可能、(5)店頭購入よりお得……など、メリットが多数考えられます。

直販サイト「マイレッツ倶楽部」からの購入メリットもそうですが、天板にボンネット構造を採用するなど、堅牢性(「けんろうせい」=「物がしっかりと、壊れにくくできていること」)に力を入れているなど、いい製品を提供したいという職人気質が他社と一線を画しており、当サイト管理人が高く評価しているメーカーの1つです。

直販サイト「マイレッツ倶楽部」上で、自由落下、防滴、振動、落下衝撃、ヒンジ耐久、ヒンジ回転耐久、キーボード打健などの各種耐久試験風景の動画を見ることができます。製品動作を保証するものではありませんが、企業努力として、それだけの試験を重ね、自信ある製品を提供している誇りの現れではないでしょうか。

デザイン、厚さ、価格など、好みや予算にあわせた製品選びになることもあるでしょうが、移動が多い人、ハードな環境で使う可能性がある人は、「耐久性の高い頑丈な」ばかりではなく、バッテリーの使用可能時間、他の目に見えない部分に配慮されているパナソニック製品 Let’s note (レッツノート)シリーズを購入検討の1つに入れることをおすすめします。

パソコン購入の参考になれば幸いです。

<< 「パソコンの賢い選び方」に戻る >>

<< New LaLaLaLand トップページに戻る >>

This entry was posted in パソコンの賢い選び方. Bookmark the permalink.

Comments are closed.