音楽配信サイトをお得に活用しよう

Apple社提供の iTunes Music Store の日本進出以降、音楽配信サイトの利用者が急増している一方、こだわりをもってCDを購入する人もいます。

最終的には個人の考え方になりますが、音楽配信サイトからのダウンロード購入を経験すると、かなり経済的であることがわかります。

シングルCDは2~3曲収録されて1枚1,000円以上しますが、聴きたい曲は1曲だけ……ということも珍しくないのではないでしょうか。大好きなアーティストだから全ての曲を聴きたいという場合もあるでしょうが、たまたまテレビ番組などで使われていたエンディング曲がよかったので「その曲だけほしい」と思ってCDショップに行ったら、3,000円のアルバムCDに収録されている1曲で、嫌いじゃないけど、かと言って特別大好きなアーティストでもないのに、3,000円のアルバムかぁ……と躊躇した経験をおもちの方も少なくないと思います。

iTunes Music Store など音楽配信サイトを利用すると、1曲200円程度で単品購入が可能です。2,800円のアルバムの曲を一括購入すると2,000円になる場合もあり、ダウンロード購入価格の方がお得だと言えます。

「物体としてのCDやジャケットがないとダメ」と考える場合は別ですが、携帯音楽プレーヤーに入れて聴くだけなら、CDの置き場所にも困らないので、音楽配信サイトを利用する価値は大きいと言えます。

★音楽配信サイト利用の注意点★
ただし、こんな便利な音楽配信サイトですが、1つだけ注意点があります。音楽配信サイトからダウンロード購入した音楽ファイルにはDRMと呼ばれる著作権保護機能が付加されているため、決められたプレーヤーでしか再生できないので注意が必要です。

iTunes Music Store で購入した音楽ファイルは 携帯音楽プレーヤーのiPod シリーズのみに対応しており、ウォークマンなどへ転送しても再生できなかったり、また別の音楽配信サイトで購入した音楽ファイルはウォークマンやPSP再生に限定される場合もあるので、所有しているプレーヤーを確認してからダウンロード購入することを絶対に忘れないでください。

当サイトのリンクから iTunes Store (Japan) に行くことができます。

よりよい PC Life の一助になれば幸いです。

<< New LaLaLaLand トップページに戻る >>

This entry was posted in PC Life エッセンス. Bookmark the permalink.

Comments are closed.