【第67回】2016年、2 in 1 パソコンNEC「 LAVIE Tab W 」の丁寧な作り

ノートパソコンとしても使えるし、ディスプレイ(画面)部とキーボード部を分離するとタブレットとしても使えるのが「2 in 1 ノートパソコン」。持ち運びしやすい軽量なウルトラブックを更に進化させたものが「2 in 1 ノートパソコン」である。

2015年秋冬モデルとして発売された「2 in 1 ノートパソコン」の中でも、NEC「 LAVIE Tab W 」が、かなり丁寧な作りになっていてることをご存知でしょうか。

◆LAVIE Tab W
icon
icon
NEC Direct 「 LAVIE Tab W 」製品ページへ
icon

◆脱着の簡単さ
ディスプレイ(画面)とキーボードは固定されず、キーボード部分にのせるだけで接続されるので、取り外しが手軽に行えます。

◆タブレット部に全ての入力端子を配備
タブレット部に、USBなど必要な入力端子を全て配備されており、キーボード部にはいっさい搭載されていない。つまり、キーボードを持ち歩かなくても問題なく操作することができるので、利便性が高いと言えます。

◆超高性能なタッチペンが付属
2048段階の筆圧を感知する「デジタイザーペン」は、細かな筆圧まで感知して文字に反映する超高性能なので、文字を書いた時の「とめ」、「はね」、「はらい」なども再現されます。書き心地も滑らかです。

超高性能「デジタイザーペン」の収納場所は、キーボード部にスッポリ収納できるほか、USBポートにさせるペンホルダーも付属しています。

◆駆動時間
タブレット単体での駆動時間は「約11.5時間」と長い。

◆搭載カメラ
500万画素をタブレット部背面に搭載している。

◆優れたキーボード
「付属品」のキーボードは、キーストロークは1.8mmと深くて打ち心地よく仕上がっています。

様々なパソコン雑誌で、各メーカーの「2 in 1 ノートパソコン」の評価が掲載されていますが、NEC「 LAVIE Tab W 」は、辛口評価の雑誌でも、「現在販売されている製品の中では、ノートパソコンとしても、タブレットとしても使えるすぐれもの」という高い評価を得ています。

当サイト管理人から、追加の評価を加えるとすれば、「アクティブに活動する作家に最適な2 in 1 ノートパソコン」と言えると思います。職業作家でなくとも、パソコンを持ち運びたい人にとっては、ウルトラブックよりもいいと思います。

パソコン購入の参考になれば幸いです。

<< 「パソコンの賢い選び方」に戻る >>

<< New LaLaLaLand トップページに戻る >>

This entry was posted in パソコンの賢い選び方. Bookmark the permalink.

Comments are closed.